HOME > 会議所ニュース[2016年10月]
入会のご案内
奈良商工会議所について
奈良商工会議所
奈良商工会議所
〒630-8586
奈良市登大路町36-2
TEL:0742-26-6222
FAX:0742-22-1180
→会議所のご案内
→アクセス&MAP
奈良商工会議所について
奈良商工会議所メールマガジン
奈良の花暦
奈良商工会議所スマホ専用サイト

TDBseal
なら商工会議所ニュース
Contents
なら企業散策(182)
 「奈良を基点に全国物流ネットワークの構築を目指す」 富士運輸株式会社
第22期奈良商工会議所議員選挙公告(2号議員確定公告)
相談所インフォメーション
 「労働保険事務代行委託事業所募集」
小規模事業者の皆様へ マルケイ資金融資のご案内
日本政策金融公庫国民生活事業
 経営環境変化対応資金 セーフティネット貸付
定例金融相談のお知らせ
青年部だより/女性会だより
奈良県経営改善支援センター
 〜経営改善の最短距離〜 専門家と一緒に経営改善計画を作ろう!
商業小売部会先進地視察研修会を実施
第11回奈良まほろばソムリエ検定
定例経営相談のお知らせ
社労士 知っ得だより
 第45回 働き方改革 …人が集る職場作り…
会員の集い(わかくさ共済還元事業)開催のお知らせ
奈良市コーナー
「第8回QCサークルチャンピオン大会イン奈良」のご案内
「会員とくとくサービス券」をご利用ください
三条通りに外貨両替機が設置されました
新会員紹介/事務局日誌/人事異動のお知らせ
奈良まほろば市
メンタルヘルスマネジメントセミナー
 〜管理職に求められる職場のメンタルヘルス〜
表紙
「円成寺の秋」 撮影・文/桑原英文
今は国道369号線となった道が池の南を迂回しているが、昭和36年までは楼門と庭園の間を県道が通っていた。最近東門が境内から移築され、大日如来像の収蔵庫も整った。国宝、重文の仏像や建造物がひしめく境内であるが、桜門と庭園はこの寺を象徴する風景である。町中の古刹という風でも無く、山岳寺院という景色でも無い。穏やかな里山の寺という風情だ。寺は兵火で焼かれたり、明治維新後に一時衰退したリと苦難の歴史をたどったが、この環境は変わっていないのではあるまいか。楼門は応仁二年(1468)に再建されたもの。池の周囲には楓が多く、秋には赤く染まった木々が境内を彩る。
寺は奈良市内から車で30分ほどの東山中にあるが柳生街道を歩く人々も立ち寄り、秋には参拝者で賑わう。滝坂の道で峠越えをして一休み。昔の人も楼門を仰いで一服したのかも知れない。
●桑原英文
《経歴》
昭和28年 山梨県富士吉田市生まれ
  49年 入江泰吉に師事
  58年 独立
奈良市在住 日本写真家協会会員

《著書》
万葉散策(新潮社)
大和路の紅葉(淡交社)
大和路の桜(淡交社)
奈良四季の花めぐリ(淡交社)
 いずれも共著
BACK

Copyright 2009 奈良商工会議所 All rights reserved.